ENGLISH

茅ヶ崎市長への表敬訪問のご報告

2017年7月27日

7月20日にSUPジャパンカップ大会実行委員長、細井隆氏とSUP推進協議会理事長である藤澤譲二氏が茅ヶ崎市長に表敬訪問しました。
細井氏からは今年もSUPジャパンカップを開催する報告、藤澤氏からはSUP競技のプロ組織、PSA-Jの立ち上げと理事長就任の報告がなされました。また茅ヶ崎市は今年、市制施行70周年を迎えます。これを記念して、本大会は茅ヶ崎市制施行70周年の記念イベントの一つに認定されました。

左から、Tac Makole氏(PSA-J)・細井隆氏(SUPU)・服部信明氏(茅ヶ崎市長)・藤澤譲二氏(PSA-J)・柾木太郎氏(茅ヶ崎市議会議員)

茅ヶ崎市長室にて

茅ヶ崎市制施行70周年
茅ヶ崎市は、1947年10月1日に神奈川県における8番目の市として市制施行し、2017年10月に市制施行70周年を迎えます。これを記念して、本年10月より2018年10月までの2年間にわたり、「まだ70年、これからも進化する茅ヶ崎!」をキャッチフレーズに様々な記念事業が展開されます。詳しくは茅ヶ崎市公式ホームページをご覧ください。
茅ヶ崎市制施行70周年「まだ70年、これからも進化する茅ヶ崎!」

PSA-J(Professional SUP Association of JAPAN)
PSA-JはSUP競技におけるプロ活動組織です。日本SUP推進協議会「SUPレース公認プロサーファー」、「SUPサーフィン公認プロサーファー」として認定されます。PSA-Jレース大会規約やサーフィンルール等の情報は下記、公式ホームページをご参照ください。
PSA-J(Professional SUP Association of JAPAN)


本件に関するお問い合わせ

SUPジャパンカップ 大会実行委員会
NPO法人
スタンドアップパドルユニオン
電話:050-1011-8684

BACK

茅ヶ崎市制施行70周年記念行事