ENGLISH

News

お知らせ

大会実行委員会からのお詫びとご報告

2016年9月17日

大会が終了してから1週間が経過し、改めて皆様に多大なるご迷惑をおかけした事を深くお詫び申し上げます。
また皆様におかれましては一日も早くご回復なさいますよう、心よりお祈り申し上げます。
大会実行委員会では、皆様に対し最大限の誠意を持って対応させて頂きます事を改めて申し上げます。

本大会Tシャツの事件につきまして、主催者として原因究明をする義務を負っていると自覚し、現在、全力で分析に取り組んでおります。また本大会に限らず、同様の事故が今後二度と繰り返されないように、正しい情報を社会に提供する責任を負っていると認識しております。

本来ならば、一週間を経過した本日時点で、全てを解明してご報告することを目指しておりました。しかし、残念ながら今日時点ではまだ正確な原因が究明されておりません。

警察による各関係者への聞き取りも進んでおります。また当初原因だと思われていた「ガンリョウヨウ マエショリザイ A」「ガンリョウヨウ マエショリザイ B」という定着剤も、「人体への有害性はそれほど高いとは言いにくい」という専門家の見解もあり、完全に一点に原因が絞れておりません。よって、原因が一つの要素だけかどうかも、安易に結論付けられない状況です。

現在、Tシャツ関連企業にて調査が行なわれているのは以下のような範囲です。

以上の事項について、Tシャツ関連企業に対して正確な情報提供及び迅速な対応をお願いしておりますが、ご覧の通り、調査が広範囲に渡るため、未だ原因の特定には至っておりません。ただ、少しでも範囲が絞られ、何等かの進捗があり次第、その情報は公開致します。

様々な方々にご迷惑とご心配をおかけしていますが、全力で解明に取り組んで参りますので、もうしばらくお時間を頂きますよう、ご理解の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

原因が全て判明した暁には、それに基づいた同大会委員会の方針や皆様への具体的な対応を決め、ご報告とご対応を行って参ります。

最後に改めて、治療の為ご迷惑をおかけしますことを重ねてお詫び申し上げますとともに、
一日も早い回復をお祈りいたします。


マイナビTHE JAPAN CUP大会実行委員会
大会実行委員長 細井隆


本件に関するお問い合わせ
大会Tシャツの回収
NPO法人
スタンドアップパドルユニオン
電話:050-1011-8684
Mail:info@supu.co.jp
〒253-0054 茅ヶ崎市東海岸南1-10-3

BACK

茅ヶ崎までのアクセス

会場のご案内

搬入・搬出の流れ

ビーチイベントのご案内

株式会社 マイナビ
株式会社エアロテック 株式会社BRAVO 株式会社ル・オブジェ・アール・スタジオ GoPro Hosoii Surf & Sports

Ring Finger SUP SHOP 海楽 NISSAN salomon SUUNTO blueeq 南毛利内科

ムラサキスポーツ JAMMIN ZEN ART WORKS STARBOARD JAPAN JP AUSTRALIA SIC MAUI racerzap ちがさき屋 松尾建設 ネオシステム株式会社 SUP?'n SUP ホシミプリントワークス KEEN BANDEL BLOW UP TRADING GAP BRASIS SWIMWEAR time R Southerly JET PILOT Activity Japan

茅ヶ崎市制施行70周年記念行事